◆◆技能実習制度が変わりました◆◆

◆◆知的資産経営支援セミナー開催◆◆


●●オフィスタカ行政書士事務所へようこそ●●


主な取り扱い業務

 

 ■入国管理局への各種許可申請

 

  ・在留資格認定証明書交付申請

 

  ・在留資格変更許可

  

  ・在留期間更新許可

 

  ・永住者・定住者 その他

 

 

 ■帰化許可申請(法務局)
 

 

 ■外国人技能実習の適正な運用のご支援

 

  ・法的保護情報講習

 

  ・実習計画認定申請

 

  ・監理団体の許可申請

  

  ・管理団体の外部監査

 

  ・各種申請取次の支援

 

 

 ■知的資産経営報告書作成 など

 

◆ ビザ申請

オフィスタカ行政書士事務所(岡山県岡山市北区) ビザ申請
ビザ入館申請

オフィスタカ行政書士事務所は、主に外国人のビザ申請の申請取次を行っております。

◆ 技能実習

オフィスタカ行政書士事務所(岡山県岡山市北区) 技能実習制度
新技能実習制度

技能実習制度の適正な運用のため、管理団体様、実習実施者(企業様)をご支援します。

◆ その他業務

オフィスタカ行政書士事務所(岡山県岡山市北区) その他業務(建設業。民亊法務)
知的資産経営

ビザ申請のほか、企業の強みを生かした知的資産経営の支援を行っています。

◆ お問合せ

オフィスタカ行政書士事務所(岡山県岡山市北区) お問合せ
お問合せ

お手続きのことで、ご質問や困っていることなどあれば、何でもご遠慮なくお問合せください。


オフィスタカ行政書士事務所(岡山県岡山市北区) ネットワーク図
お気軽にお問合せください

NPO法人メンターネット(岡山市)に所属

オフィスタカ行政書士事務所では、NPO法人(特定非営利活動法人)メンターネットの会員になっており、さまざまな外国人の支援を行っております。

 

(NPO法人メンターネットの活動方針)

「少子化、国内労働力の減少、価値の多様化といった社会現象を反映して岡山県内では留学生、外国人就労者、国際結婚カップルなどが増え、多様な文化の人々が共生できる社会づくりが急務となっています。また、経済のグローバル化とともに、地場企業は人材確保、市場開拓、資材調達などで国際的な経営を展開する必要に迫られています。私たちメンターネットは、多分野にわたる有資格者、専門家(メンター)の集団です。多文化共生社会や企業経営の国際化に向けたさまざまな課題を解決するため、メンターのキャリアやネットワーク、そして外国籍住民の力を結集させて総合的に支援していきます。」

 

このような方針に沿って、外国人の在留資格(ビザ)の申請の相談、日本語教育の支援活動、技能実習制度の適正な運用を行うための管理団体への支援、技能実習生への生活指導など幅疲労活動を行っています。特に技能実習生が日本での生活の困らないように、日本の生活ガイダンスを実施したり、法的保護情報講習を実施して、技能実習生が犯罪に巻き込まれないための指導や、技能実習生が入管法をはじめ日本の法律に違反しないための指導を行っています。

 

また、留学生がそのまま日本の企業に就職するケースが増えており、留学生は在留資格の変更の手続きを行う必要があります。しかし、申請書類の作成や様々な添付書類を揃えなければいけないため、留学生にはハードルが高い手続きとなっています。そのためNPO法人メンターネットが相談を受け、その会員である行政書士が手続きを支援し申請取次を行っております。

 

このような活動を通じて、これからも多文化共生社会や企業経営の国際化の実現の支援を続けていきたいと考えています。

 

NPO法人メンターネット

 岡山県岡山市北区南方二丁目13-1

 きらめきプラザ2階 ゆうあいセンター3号室

 TEL:086-280-6076 FAX:086-280-6077

 相談専用電話:080-3475-3236

 

 


オフィスタカ行政書士事務所(岡山県岡山市北区) 入口の看板(ブログへの入口)


2017/11/23

2017/11/7

2017.10.22

2017.5.28

2017.5.27

2017.5.26

2017.3.17

2017.3.4

知的資産経営支援セミナーの案内(12/13(水)岡山商工会議所)

事務所移転に伴いリニューアル

ブログ追加・住所移転の予告掲載

技能実習制度のチラシを掲載

平成29年11月の技能実習制度の改正のことを追加しました。

背景を更新・外国人技能実習機構のリンクを追加しました。

背景などを変更しました。

新規作成